ブログ

ブログ
ブログ
ブログ

ブログ 

You Tubeで学ぶ:平安三段(へいあんさんだん)

You Tubeおうちトレーニング10段:平安三段(へいあんさんだん)です。

 

松濤館流の平安三段は「騎馬立ち(きばだち)」がとても多くでてくる形となります。

内田先生は一体何が・・・そういった部分も見どころなので楽しく見てみて下さい。

 

平安三段は3つに分けて形の練習を行っております。

 

1.ひとつひとつ丁寧に!順番や形ポイントを説明!

 

形のポイントを一つ一つ説明しております。技の意味やポイントを紹介しておりますのでわからない部分がある人はまず1回目の形を見ながら丁寧に打てるようにしましょう。

 

2.スピードと緩急をいれて打ってみよう!

丁寧にできる様になってきたら緩急(技のリズムや強弱など)を覚えて見ましょう!

形をはっきりしっかり打てるように何度も打ちましょう。緩急をマスターできると形の幅がとても広がりますよ。

 

3.無号令(むごうれい)で打ってみよう!

無号令で上記2つをしっかり意識してできるようになると。。。。大会や審査などでもバッチリ合格したり勝てるようになってきます。ここまでマスターするのは本当に大変ですが、毎日毎日しっかり稽古しておうち時間を活用し、頑張っていきましょう!

松濤明武会への24時間予約はこちらから(5/6までお休みです)

 

次回からはおうち時間を楽しく過ごすための練習やチャレンジを更新していこうと思います!お楽しみに。

 

 

 

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >You Tubeで学ぶ:平安三段(へいあんさんだん)